コンテナ倉庫を借りたことがあります

自宅内に保管していたレジャー用品や子供が使用しなくなった大型の遊具を保管するために、自宅から車で10分ほど行ったところにあるコンテナ倉庫を利用していた時期があります。私の釣り道具やキャンプ用品、子供が使っていたプラスチック製のジャングルジムや庭にあった滑り台などを収納していました。月額4,200円もかかったので妻に「子供はもう使用しないから処分しよう」と言ったのですが、親戚にあげる日が来るかもしれない、孫が使う日が来るかもしれないと捨てさせてもらえず、しぶしぶコンテナを借りたのです。子供たちの過去の文集や、私の仕事の資料なども保管したのですが、やはりただのコンテナだけあって、空調が全くなく、紙類は湿気を吸収して痛んでしまいました。たまには倉庫へ行って新しいものを入れたり、古いものを取り出したりするかなと思っていたのですが、車に乗ってそこまで行くのが非常に面倒で、足を運んだのは半年に1度程度でした。やはり毎月の倉庫料がもったいないので、自宅の小屋を、15万円かけて大型のものに変更し、コンテナは引き上げました。最初からそうすれば良かったなと後悔しました。