貸倉庫を活用して部屋を広くしよう

貸倉庫に対してどのようなイメージを持っているだろうか?
物置ぐらいのスペースを月極契約して、その中にたくさんの荷物を入れて毎月数万円を支払うとような想像がありませんか?場所も郊外にあって、車で向かって荷物を出し入れするとなると、貸倉庫って興味はあるけど結構ハードルが高いですよね?
しかし最近では貸倉庫を効率よくシェアするスタイルの業態が増えてきています。
所有ではなく共有するシェアカーやシェアサイクルと同じ発想ですね。
その中でも私はサマリーポケットというサービスを利用しています。
段ボール1箱から郵送で預けることができ、月額250円から利用することができます。
また引き出したいときはネットで指定すると郵送で送られてきます。
衣類や本なども気軽に預けることができるので、自宅のクローゼット感覚で貸倉庫を利用できます。
このような使い方ができると、部屋の荷物が減りスペースを有効利用できるので、
手狭になって引っ越しを検討する前に、一度貸倉庫の利用を検討してみることをお勧めします。