私が大阪の北摂である高槻市に居住していた時の話し

私は、高槻市に仕事の関係で一時的に住んでいた事がありました。その時の話しですが、やはりアクセスが容易です。主に阪急沿線を使用して大阪の梅田に買い物しに行ったり、時には京都市内に買い物に行ったり観光名所へ行くようなことがありました。その時に思いましたのは、大阪の中心街である梅田へも京都市内へもどちらのアクセスも容易な中間地点に高槻市があると言うことです。また、車の交通面で言えば最近、新名神ジャンクションができましたので、車で遠出する際にも非常にアクセスが容易であります。ジャンクションができて渋滞も緩和されたような気がしますので、これから更に発展していくのではないかと考えております。またどことなく下町っぽいような高槻センター街を用もなく散策するのが凄く好きなんです。私は昔から商店街が好きで、商店街には人情味が溢れており、気軽にお店の人に話し掛けたりして世間話し等をするのが好きで、そう言った意味でも、情緒溢れる高槻センター街は非常に良い所であると思います。